yumiko komura~wonderful saxophone♪~


小村由美子 official blog
by yumikokomura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

めまぐるしい日々

毎日があっという間に過ぎています。
大阪へ行って帰ってきて、レッスンやブレステイキングの仕事に追われ、風邪もひいたり・・・。


私が、大阪へ行っている間のはなしです。

ブレステイキングの付属フックをお願いしている会社は、ある大手ハムメーカーと同じ名前です。

スタッフとむが、その会社からの付属フックの到着を毎日まだかまだかと待っておりました。

予定の納期を過ぎても届かないので、お婆ちゃん(うちの母)があやしいとにらんだトムは
私あてに荷物が届いていないか聞きました。

婆「きとるよ!ちゃんとわかるように階段の所に2つ!」

とむ「これだけですか」?

婆「あ~!そういえば、ハムも届いとったけ、冷蔵庫にいれといたよ」!

(ーー;)

冷蔵庫からキンキンに冷えた付属フックが出てきましたらしいです。

(ーー;) 

おかしゅ~ておかしゅ~て、お腹が痛くなって、

次の日から熱出ましたです(^_^;)

さすが婆ちゃんじゃ!
[PR]
by yumikokomura | 2008-03-17 14:18 | ブレステキング

ブレステイキング・ストラップ

ブレステイキング・ストラップのパッケージやフライヤーのデザインをして頂いている、ロケッツの納島さんです!
f0196014_14175079.jpg


今後のブレステイキング・ストラップの事で色々相談にのって頂き、教えて頂いています。

私は納島さんのデザインの大大大ファンです!!
納島さんのデザインされた物、どれを見ても本当に好きです!!
ロケッツのHPに納島さんの作品が出ています!

http://www.nohjima.co.jp/

これまで、納島さんのすばらしいデザイン、お人柄、仕事の仕方にどれほど助けて頂いたかわかりません。

色々トラブルがあったりうまくいかなかったりして、ものすごくへこたれそうになっていた時、納島さんがさっそうと現れて、イメージ通りのすばらしいデザインを、あっという間に、確実に仕上げて下さいました。

それまで、一部始終を一生懸命伝えても、トラブルにトラブルが重なり、いったいどうなっているのか???とストレスだらけだった事が、納島さんにお願いして、拍子抜けするくらいスムーズに出来上がりました。

本当に尊敬できるアーティストです。

そして今日の夜は、私のHPやブレステイキングのHPを作ってもらっているMちゃんと打ち合わせをさせてもらいました。
またこのMちゃんが、私の知らない事をたくさん知っていて、性格的には私にないものをたくさん持っている人で、とても親身になって相談にのってくれます。
今日も、あ~でもないこ~でもないといっぱい意見を聞かせてくれて、日々忙しい毎日を送りながら、自分の身をかえりみず一生懸命協力してくれます。

打ち合わせ中に
「そしたら、Mちゃんが大変になるんでしょ」?
と言ったら
「大丈夫ですよ」!
って言ってくれます。

本当に感謝です。
この出会いをくれた私の友達にも感謝です。

たくさんたくさんの良い人たちに恵まれて、本当に感謝です。

ありがとうございます。
[PR]
by yumikokomura | 2008-03-04 14:18 | ブレステキング

おいしい生姜紅茶

今日から3月 耳をすませば ほら 春の足音が・・・

って、今朝TVで言いよっちゃったです!

3月・・・こないだお正月じゃったのにから・・・(ーー;)

にしても、春は私にとってサバイバルな季節でございます。

花粉やら黄砂やら降ってくるんですもの・・・_(._.)_

花粉ゆ~ても、私の場合スギ花粉は人並み。
これはまあまあ我慢ができます。
が、イネ花粉と言うのが検査結果のグラフが最高を振り切るかという所まできておりまして、
かなりスペシャルな状態のようです。

病院で「イネ花粉はどのくらい続きますか」?とお尋ねしたところ
「冬以外ずっとですね」。と言われました(>_<)

これからわたくし、”スペシャルイネ花粉Days”のはじまりはじまりでごじゃります(._.)

で、前置きが長くなりましたが、花粉症に負けてはおられません!!

「体を温めれば何でも治る」 とかなんとかゆ~本を読みまして、生姜紅茶続行中です!

で、 まずいまま我慢をしていては続きませんので、新しい方法を考えました!

まず、とりあえず粉末生姜はやめて(携帯用にしました)、家にいる時は生生姜をすることにしました。

そして、今までは、パックの紅茶を出して、すった生姜を入れて、黒糖入れとりましたが、それもやめました。

それでは本日作りました、おいしい生姜紅茶の入れ方です!

①まず、紅茶の葉っぱを茶こしに入れます。(丁度生徒さんからとっても甘い香りのルピシアの紅茶を戴いていたのでそれを使いました)

②次に生姜をすって、茶こしに入れてある葉っぱの上に一緒に入れます。

③熱湯をかけて、茶こしをお湯の中でちゃぷちゃぷさせて、生姜エキスがよく出るようにスプーンでまぜまぜもしてみました。

④ 黒糖を入れて出来上がり!

これは、昨日までの漢方薬生姜紅茶とは同じ飲み物とは思えませんぐらいおいしかったです!

よかったら皆さんもお試しください(*^_^*)
[PR]
by yumikokomura | 2008-03-01 14:15 | ブログ

information

★大阪定期レッスン
生徒さんのスケジュール
共有スケジューラ

★ブレステイキング・サクソフォーンストラップHP⇒breathtaking saxophone strap

ライフログ

The SAX
小村由美子のOSM
♪連載♪ 33号~48号
THE SAX vol.47 (ザ・サックス) 2011年 07月号 [雑誌]

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧